L

O

A

D

I

N

G

2022.12.23

一般財団法人エン人材教育財団 | ブランド・サービスサイト制作

一般財団法人エン人材教育財団 | ブランド・サービスサイト制作

概要

20代に薦めたい次世代型人材」創出企業

 

『CSA賞〜20代に薦めたい「次世代型人材」創出企業〜』は本業での社会貢献と高い収益を背景に、これからの社会に必要となるビジネスパーソンを育てる⼒を持っている企業に光を当てる賞です。

受賞企業が、成長を求める20代の人々にとって憧れの企業となり、多くの企業にとってのロールモデルとなることを願っています。

制作について

これからの社会に必要となるビジネスパーソンを育てる力を持っている「次世代型人材」創出企業に光を当てたい。

 

ご依頼は、『これからの社会に必要となるビジネスパーソンを育てる力を持っている「次世代型⼈材」創出企業に光を当てる表彰をWebで発信したい』でした。

多くの企業が急速な変化を求められる中で、高い収益性を維持しながら本業での社会課題に挑み、これからの社会に必要となるビジネスパーソンの輩出に取り組んでいる企業があります。 そのような企業を「これからの企業の理想の姿」として、多くの方々に知ってもらうべく、この度ホームページにて紹介・発信する運びとなりました。

エンパワー認定2022に続き、サイトの企画・設計・構成、デザインはNPO法人Co.to.hanaさん。サイト構築(プログラミング)はwebweb松本が担当し、制作しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先進的な印象を与えるLuxyの実装

 

Webサイトに、「先進的な印象」を加えてほしい。とご要望をいただいていました。

どのように表現するか悩みましたが、美しい背景色を引き立たせる慣性スクロールをご提案しました。慣性スクロールとは、スクロールして指を離した後でもスクロールが急に止まることなく慣性が働くアニメーションのことを言います。(書いていて何のことかわからんくなりました笑 実際にサイトでスクロールしてみてください。体感できると思います。)

 

 

 

Co.to.hanaさんのデザイン

 

CSA賞に選ばれる企業に「先進的」であり「信頼感」があるというイメージを持ってもらうため、青を明るく軽く見せるようなデザインにされています。

エンパワー認定2022同様、お客様の「 デザイン・Webで実現したいこと」をしっかりヒアリングし、形にするCo.to.hanaさんのデザインを、サイト構築しながら勉強させていただきました。

今回も、サイト構築を任せていただきありがとうございました。

お客様の声

迅速に制作していただきました。アニメーションもざっくりとした表現でお願いしましたが、思っていたものとピッタリとあうものを提案していただきました。誠にありがとうございました。

 

NPO法人Co.to.hana
ディレクション・デザイン担当 関森様

Contact